舞妓焼

今日は、西本願寺から京都水族館あたりをブラブラしていました。

 

そうこうしていたら、京都っぽい面白そうな看板が目に入ってきましたので、お店をのぞいてみました。

舞妓焼

 

 

「祇園舞妓焼」という、舞妓さんの後ろ姿の絵の型を焼いた饅頭が販売されていました。

舞妓焼

 

京都の風情があっていいです。

ひと手間をかけてでも、こういう観光客に喜んでもらえるような工夫をしているところがすごいですね。
甘すぎず、美味しく戴きました。


Tags:

Leave a Reply